【実施報告】第2回SIOワークショップを開催しました

令和3年度スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)において、第2回SIOワークショップを2021年10月13日(水)に開催いたしました。

今回のワークショップでは、支援対象者5名によるプレゼンテーションの他、関西みらい銀行の大浜 央成氏より、「関西みらい共同研究助成金について」と題した特別講座を行いました。ワークショップ参加者間で活発な交流を行い、支援対象者のプラン実行を推進する機会となりました。

今年度のSIOでは、池田泉州銀行、関西みらい銀行、大阪市イノベーション創出支援補助金など、助成金申請を核とした支援プログラムを実施し、連携する企業や研究者の探索、事業プランのブラッシュアップ、プラン実行に必要な資金の獲得等に取り組んでいます。

引き続き、メンタリングやワークショップ、コミュニティ活動などを通じて、支援対象者の育成に取り組み、事業化に向けて尽力いたします。

次回の第3回SIOワークショップは「外部連携」をテーマとして、2021年12月9日(水)に開催します。参加をご希望の企業はお気軽にお問い合わせください。

 

■概要
イベント名:第2回SIOワークショップ
日 時:2021年10月13日(水)16:00-18:30
場 所:大阪イノベーションハブ
参加予定者:令和3年度支援対象者・支援対象者との協業に関心のある企業
プログラム:
16:00-16:05 イントロダクション
16:00-16:55 採択チーム5件によるプレゼン(発表7分間・質疑3分間)
16:55-17:05 休憩
17:05-17:25 特別講座
  関西みらい共同研究助成金について
    関西みらい銀行 大浜 央成 氏
17:25-17:30 中締め
17:30-18:30 個別メンタリングおよび交流タイム

■第3回SIOワークショップのご案内
日 時:2021年12月9日(水)16:00-18:30
場 所:大阪イノベーションハブ https://goo.gl/maps/1cq7QTV5GNLxvNxj7
(大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階)
参加予定者:令和3年度支援対象者、支援対象者との協業に関心のある企業
プログラム:
16:00-16:05 イントロダクション
16:00-16:55 採択チーム5件によるプレゼン(発表7分間・質疑3分間)
16:55-17:05 休憩
17:05-17:25 特別講座
 「スタートアップに必要な外部連携とその考え方」
  講師:株式会社リバネス グループ開発事業本部 本部長 上野 裕子
17:25-17:30 中締め
17:30-18:30 個別メンタリングおよび交流タイム

■当日の様子

【実施報告】第1回SIOワークショップを開催しました

令和3年度スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)において、第1回SIOワークショップを2021年9月10日(金)に開催いたしました。

今回のワークショップでは、支援対象者5名によるプレゼンテーションの他、池田泉州銀行の青田強氏より、「ニュービジネス助成金/イノベーション研究開発助成金について」と題した特別講座を行いました。ワークショップ参加者間で活発な交流を行い、支援対象者のプラン実行を推進する機会となりました。

今年度のSIOでは、池田泉州銀行、関西みらい銀行、大阪市イノベーション創出支援補助金など、助成金申請を核とした支援プログラムを実施し、連携する企業や研究者の探索、事業プランのブラッシュアップ、プラン実行に必要な資金の獲得等に取り組んでいます。

引き続き、メンタリングやワークショップ、コミュニティ活動などを通じて、支援対象者の育成に取り組み、事業化に向けて尽力いたします。

次回の第2回SIOワークショップは2021年10月13日(水)に開催します。参加をご希望の企業はお気軽にお問い合わせください。

 

■概要
イベント名:第1回SIOワークショップ
日 時:2021年9月10日(金)16:00-18:30
場 所:大阪イノベーションハブ
参加予定者:令和3年度支援対象者・支援対象者との協業に関心のある企業
プログラム:
16:00-16:05 イントロダクション
16:00-16:55 採択チーム5件によるプレゼン(発表7分間・質疑3分間)
16:55-17:05 休憩
17:05-17:25 特別講座
  ニュービジネス助成金/イノベーション研究開発助成金について
    池田泉州銀行 青田 強 氏
17:25-17:30 中締め
17:30-18:30 個別メンタリングおよび交流タイム

■第2回SIOワークショップのご案内
日 時:2021年10月13日(水)16:00-18:30
場 所:大阪イノベーションハブ https://goo.gl/maps/1cq7QTV5GNLxvNxj7
(大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階)
参加予定者:令和3年度支援対象者、支援対象者との協業に関心のある企業
プログラム:
16:00-16:05 イントロダクション
16:00-16:55 採択チーム5件によるプレゼン(発表7分間・質疑3分間)
16:55-17:05 休憩
17:05-17:25 特別講座
 関西みらい共同研究助成金の説明会
  関西みらい銀行 青山 篤史 氏
17:25-17:30 中締め
17:30-18:30 個別メンタリングおよび交流タイム

■当日の様子

【実施報告】SIOキックオフイベントを2021年8月28日に開催しました

令和3年度スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)のキックオフイベントを2021年8月28日(土)にオンラインで開催いたしました。

本イベントでは、SIOのプログラム実施内容の説明がなされたほか、支援対象者11名が参加し、取り組んでいるプランやSIOでの達成目標等をプレゼンテーションしました。

引き続き、メンタリングやワークショップ、コミュニティ活動などを通じて、支援対象者の育成に取り組み、事業化に向けて強力に支援します。

■当日のプログラム
10:00 開会の挨拶、趣旨説明
10:05 本事業に関する説明(趣旨、プログラム内容、スケジュール等)
10:15 支援対象者によるプレゼンテーション
10:50 メンターによる自己紹介プレゼンテーション
10:55 閉会の挨拶
11:00 閉会

 

■令和3年度 支援対象者

No. 企業名 / プロジェクト名 本社所在地 /

活動拠点

プロジェクト代表者名
1 EV MOTO開発PJ 大阪府 濱田 浩嗣 氏
2 株式会社Air Business Club 滋賀県 大堀 富生 氏
3 大阪ヒートクール株式会社 大阪府 伊庭野 健造 氏
4 KUAU 大阪府 上田 正人 氏
5 Ghoonuts株式会社 京都府 都志 宣裕 氏
6 CRUST JAPAN株式会社 東京都 ジョシュ グレングス 氏
7 Comfort Health Care Lab 滋賀県・東京都 児山 希 氏
8 株式会社Cenju 大阪府 角 知洋 氏
9 ソフトマターシミュレーションズ 京都府 長谷川 雪憲 氏
10 Nano for Living 大阪府 伊藤 健 氏
11 株式会社ミルイオン 大阪府 小竹 和樹 氏

 

<お問い合わせ>
株式会社リバネス(運営受託者)
担当:岸本、磯貝
電話:03-5227-4198 メールアドレス:west@Lnest.jp

支援対象者11名が決定しました

大阪でのスタートアップ・エコシステムの構築と将来の大阪発のロールモデルとなる企業の発掘、成長支援を目的とする、「令和3年度スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)」の支援対象者11名が決定しました。
今後、メンタリングやワークショップ、コミュニティ活動などを通じて、支援対象者の育成に取り組み、事業化に向けて強力に支援します。

■支援対象者(令和3年8月17日現在・企業名50音順)

No. 企業名 / プロジェクト名 本社所在地 /

活動拠点

プロジェクト代表者名
1 EV MOTO開発PJ 大阪府 濱田 浩嗣 氏
2 株式会社Air Business Club 滋賀県 大堀 富生 氏
3 大阪ヒートクール株式会社 大阪府 伊庭野 健造 氏
4 KUAU 大阪府 上田 正人 氏
5 Ghoonuts株式会社 京都府 都志 宣裕 氏
6 CRUST JAPAN株式会社 東京都 ジョシュ グレングス 氏
7 Comfort Health Care Lab 滋賀県・東京都 児山 希 氏
8 株式会社Cenju 大阪府 角 知洋 氏
9 ソフトマターシミュレーションズ 京都府 長谷川 雪憲 氏
10 Nano for Living 大阪府 伊藤 健 氏
11 株式会社ミルイオン 大阪府 小竹 和樹 氏

 

起業後まもないスタートアップ等を支援!「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)」令和3年度プログラム参加者募集

公益財団法人大阪産業局では、大阪でのスタートアップ・エコシステムの構築と将来の大阪発のロールモデルとなる企業の発掘、成長支援のため、「令和3年度スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)」を実施します。
本プログラムにおいて、令和3年8月下旬から令和4年2月中旬までの約6か月間に支援を受ける令和3年度プログラムの参加者を募集します。

本事業では、起業後まもないスタートアップ等を対象として、事業立上げ時に必要とされる専門的な支援プログラムを実施します。


<プログラムの特長>
・起業前の個人やスタートアップ企業のメンタリング経験豊富なスタッフが各参加者に専属メンターとして伴走、サポートします。
・1か月に2回以上の個別のメンタリングの他、既存企業(大企業・中堅・中小企業等)との連携・協業を促進するための取り組みとして、ピッチイベントやワークショップ等を実施します。
・必要に応じて、銀行やVC、事業会社等への専門的な相談の機会も提供可能です。
・およそ6か月間の支援を通じて、参加者の成長と事業プランのブラッシュアップを促します。
————————————————————
◆【スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)】
令和3年度プログラム 募集概要
https://sio.innovation-osaka.jp
————————————————————

■応募資格
以下の条件全てに該当すること。
<条件>
•スタートアップ企業もしくはスタートアップ企業をめざす者であること。
•起業3年程度以内で、大阪・関西に拠点を有する者。または本事業の期間中に大阪・関西に拠点を設ける者。
•成長に向け既存企業との連携・協業に強い意欲を持って取り組める者。

■募集期限
 募集期限:令和3年7月30日(金曜日)18時まで

■選考結果
 後日、事務局より個別にお知らせします。また、スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)ホームページに掲載します。

■プログラム実施スケジュール(予定)
•令和3年8月28日(土曜日):プログラム参加者によるキックオフミーティング
•令和3年9月中旬から令和4年2月上旬まで:メンタリング期間
専属メンターによるメンタリングや、既存企業(大企業・中堅・中小企業等)との連携・協業を促進することを目的としたピッチイベント・ワークショップ等を実施
<イベント実施予定日>
令和3年9月10日(金曜日)、10月13日(水曜日)、12月9日(木曜日)
令和4年1月19日(水曜日)、2月2日(水曜日)
令和4年2月12日(土曜日):成果発表会

■詳細及び申込み
 スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)ホームページにおいて
 募集要綱等を掲載し、申込みを受け付けます。

※令和2年度に引き続き令和3年度のプログラム運営についても、新型コロナウイルス感染症対策として、原則オンラインでの対応を予定しています。

■主催
公益財団法人大阪産業局

■共催
 大阪府

■運営
 株式会社リバネス

■協力
 大阪スタートアップ・エコシステムコンソーシアム

———————————————————————
【本件に関する取材・問い合わせ先】
 スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA(SIO)事務局
 公益財団法人大阪産業局 イノベーション推進部 担当:松出(まついで)
 電話:06-6359-3004 メールアドレス:ohclub@innovation-osaka.jp
 事業ホームページ:https://sio.innovation-osaka.jp/

 ※当財団からのリリース一覧 https://www.obda.or.jp/press-release
 ※本件は、府政記者会で同日同時刻に同様の内容で発表しています。

【運営に関する問合せ先】
 株式会社リバネス(運営受託者)
 担当:岸本、磯貝
 電話:03-5227-4198 メールアドレス:west@Lnest.jp
———————————————————————

© Startup Initial program Osaka.